現代の転職活動

落ちた企業への再応募

ネットの質問掲示板を見ていますと、ちょくちょくこんな質問を見つけます。
「一回落ちた求人はもう一回受けてもいい?」
確かに、自分が落ちた企業がまた募集をしていると気になってしまう事は少なくありません。この質問に対し基本的には「無理」という答えがほとんど。正に身も蓋もない言い方をされています。
が、意外な事に、某大手企業の人事部担当の方や、転職コンサルタントなどにいわせればそれは可能だし、受からない事もないといいます。基本的に多くの企業は、同じポジションでの再応募を1年あるいは3年未満は禁止するという規定があるそうなのですが、これにももちろん例外はあるのだとか。という事は、この期間、応募して不合格率は高いものの、意外とイケる場合(特に、違うポジション)もあるという事です。もちろん、社会人の常識としてきちんと確認はすべき事項ではありますが。
とはいっても、上記は書類選考の場合。面接に行って落ちた場合は、他のポジションも含め人事担当者は覚えています。 注意しておきますが、落ちるという事はなんらかの理由があっての事。それが技術的な事であれば、向上するなり改善するなりして受かる事も可能なのですが、人間的な理由なのであればなかなか難しいのが現状です。というのは、やはり人間同士相性というのがありますから、どんなに仕事が出来るなどというメリットがあってもソリが合わなければ不合格というのも考えられるのです。
もしあなたが、書類にも面接にも自信があって落ちたというのならば、ちょっと自分と向き合ってみるのも大事かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll To Top